※ “樹響"半世紀前、十勝平野に蒔かれた8粒の種は、友情の樹を育み大樹となり、現在(いま)も友情の響きを鳴し続けています。

奨学生募集要項

公益財団法人十勝ロータリー奨学会 奨学生募集のご案内

■ロータリーの理念
ロータリーは、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことを目的とし、奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、 親善、平和を推進する奉仕団体です。 北海道十勝総合振興局管内は、国際ロータリー第2500地区第6分区に属します。

■十勝ロータリー奨学会
公益財団法人十勝ロータリー奨学会は、北海道十勝総合振興局管内に所在するロータリー クラブのうち、帯広北クラブ、帯広東クラブ、音更クラブの3クラブの会員で構成し、 奨学事業を行う目的で設立されました。

 □ロータリークラブ役員
 帯広北ロータリークラブ
  会  長  竹 田 晴 司
  幹  事  林    学
 帯広東ロータリークラブ
  会  長  髙 田   進
  幹  事  石 川 博 機
 音更ロータリークラブ
  会  長  行 木 隼 人
  幹  事  富 田 秀 彦

 □公益財団法人十勝ロータリー奨学会理事役員
  理 事 長  前 田 修 一
  副理事長  佐 藤 三 幹、上 野 敏 郎、谷 口 善 一
  専務理事  荒 木  樹

■沿  革
 昭和54年     帯広北クラブ社会奉仕財団委員会発足
 昭和62年4月1日 財団法人十勝ロータリー奨学会創設
 平成25年4月1日 公益財団法人十勝ロータリー奨学会設立(移行認定)

■公益事業目的
北海道十勝総合振興局管内に居住する者、若しくは北海道十勝総合振興局管内の出身者または ロータリークラブの所在する国から北海道十勝振興局管内に留学している者で、向学心に富み、かつ経済的事情により就学困難な者に対し奨学金の給与その他必要な事業を行い、もって有為な人材の育成とロータリーの理想に寄与することを目的とします。

平成29年度奨学生募集要項

■応募資格
1. 十勝管内の居住者若しくは十勝管内出身者、またはロータリークラブの所在する国から十勝管内に留学している者。
2. 十勝管内の大学に在学中の者、または十勝管内の高等学校に在学し卒業見込みの者。(但し、大学に進学することが条件)
3. 人物・学力ともに優れ、かつ向上心に富んでいるが、経済的な理由により就学困難、または大学進学が困難な者。

■応募方法
奨学生採用願書(別記様式1.2)及び奨学生推薦書(様式3)に次の書類を添え、 簡易書留郵便に「奨学生応募書類在中」と明記して提出してください。
1. 大学・短期大学または高等学校の成績証明書原本
2. 家族の所得を証明する書類(市町村の所得証明書・非課税証明書原本)
3. 健康診断書(奨学金申請用・学校実施のもので可)
4. 住民票謄本(世帯全員のもの)
5. 大学に入学したことを証する書類(在学証明書原本・合格通知書写など)

■応募期間
平成29年3月1日から3月25日迄(必着)

■選考方法
本財団法人の選考委員会において選考し、採用者を決定します。
第1次選考は書類選考とします。

書類選考通過者には、平成29年3月26日午後6時までに電話連絡の上、3月27日(月)に帯広市内で面接選考を実施します。
(本人出席必須、保護者同伴推奨)。
採用者については、平成29年4月26日(水)に帯広市内で開催される奨学金支給式に出席してください。(交通費は支給されます)

■採用及び給付
本年度は大学生3名を採用し、月額3万円・2年間給付します。(返還不要)

■奨学生採用願書提出先
 〒080-2469 北海道帯広市西19条南5丁目7-2
          松田孝志税理士事務所気付
          十勝ロータリー奨学会事務局
     選考委員長 佐 藤 三 幹 宛

■問い合わせ
 Tel 0155-66-7836(荒木法律事務所内)
      専務理事 荒 木  樹

奨学生採用願書用紙は下記よりダウンロードできます

別記様式‐1
別記様式‐2
記様式‐3

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional